思春期のダイエット問題!骨粗鬆症や病気にならずキレイになる方法

   

069922

ダイエット、永遠のテーマですよね?
おしゃれになりたい!
あの洋服が着たい!
彼氏がほしい~!

など、ダイエットをする理由はたくさんあります。

特に10代くらいの思春期は、女性ホルモンの影響で皮下脂肪が増えてくる時期。
今までよりも、太めにみられがちだし、自分でもそう感じてしまいます・・

中には、みんなから見たら痩せているのにかかわらず、ダイエットをしている子もいませんか?
もっとやせたい!少しでも細くなりたい!って思ってしまう気持ち、よくわかります。

そんな思春期のダイエット、一歩間違うと、実は危険がいっぱい。
思春期のダイエットで気をつけたいポイントとコツをまとめました。

スポンサードリンク

思春期のダイエットは問題が起きやすいの?

思春期はまだ成長過程。
身長も、体重も、まだまだ成長の途中です。
ダイエットといえば、ついついカロリーを・・!と思ってしまいそうになりませんか?

これは、成長期に限らずですが、カロリーコントロールするだけでなく栄養もちゃんととらないと体調を崩すなど問題が残ります。

よく耳にするのが単品ダイエット

つまり、ある1種類の食品だけ取り続けて痩せようとするんです。

バナナダイエット、りんごダイエットなど、聞いたことがありませんか?
この単品ダイエット、実は本当にキケンなもので、一時的にはげっそりとするかもしれませんが、栄養失調になってまたすぐにリバウンドをしてしまったりします。

これは、大きな声では言えませんが・・私にも単品ダイエットの経験があります。

その名もズバリ、チョコレートダイエットです!

お腹がすいたときにカカオの分量が多いチョコレートを食べて、後はがまんするというダイエットでしたが、不幸中の幸い、チョコレートに飽きてしまって長続きはしませんでした。
肌の調子もすごく悪くなったんです。
ニキビやガサガサなど・・チョコの食べ過ぎは、良くなかった・・

今では、チョコを一口かじると鳥肌が出てしまうほど、チョコを嫌いになってしまった強烈な体験です。

他のダイエットに比べれば、チョコが好きな人にとっては、辛くないんじゃない?と思うかもしれませんが、栄養のバランスも崩れますので、絶対にマネしないでくださいね・・!

食事でとった栄養は、思春期であれば特に骨、肉、臓器といったものになります。
今、一生使う体を作っている最中なんです。

今だけでなくて、将来もキレイでいたいと思いませんか?

この時期に、間違ったダイエットをすると月経不順にもなって、将来子供を産むのが難しくなったりしてしまうこともあるんです。

思春期の月経不順はなにも珍しいことではありません。
まだ、ホルモンのバランスが整っていないためです。

ですが、無理なダイエットの栄養不足やストレスによる月経不順は話が別です。
一度狂ってしまったホルモンバランスは、簡単に戻ることがありません。
私にも、何年もかけて婦人科に通って治療をしている友達がいます。
薬を飲んだりしていますが、病院の先生に言われているのは、体重を増やして!ということだそう。

体重も、軽ければ軽いほどいい!って言うのではなく、むやみに減らさないで、あなたにちょうどいい魅力的な体型になるための体重を目指したり、キープするのが大事なんですね。

思春期のダイエットで骨粗鬆症になる理由は?

思春期のダイエットで骨粗鬆症、聞いたことありますか?

思春期の無理なダイエットで、カロリー制限をしてしまうと、成長が妨げられてしまって将来、骨粗鬆症になるリスクが高くなると言われています。

身長の伸び悩みの原因にもなります。

身長が高くなりたい!そんな人は、まず、ダイエットでカロリー制限する前に、栄養素の多い食事を心がけましょう。

栄養素の多い食事を中心にすることで、かえって痩せやすい体作りができますよ

骨と言っても、しっかり丈夫な骨とスカスカで弱い骨などいろいろあります。
骨量、骨密度は思春期から20歳くらいで最高値に達し、40歳くらいまでそれを保ち、それから徐々に減っていきます。

これは、みんなにみられる傾向です。
40代、50代になって、骨の密度をあげよう!としても、なかなか難しいので、20くらいまでに骨の密度がしっかりとしておくことが大事なんです。

10代のうちは、骨密度がまだ大人として完成していないので、栄養が特に必要なので気をつけましょうね。


スポンサードリンク

思春期のダイエット 病気の原因にならないためのポイント

思春期でダイエットをして病気の原因にならないためのポイントは、1日3食バランスよく食べることです。

3色バランス良く、って言われても難しいよ~って思いませんか?

気をつけたいポイントをご紹介しますね。

・カラフル
・肉と魚

コレです。
栄養素がどうとか、難しいことがわからなくても、食卓の色どりに気をつければ自然と栄養のバランスの取れた食事ができますよ。

野菜などの色素が栄養素なんですよ~!
だから、赤、黄、緑、黄緑、などなどカラフルな食事を心がけましょう。

特に野菜は、生と火を通したものの両方をたっぷりと。
歯ごたえの良いサラダはお腹に結構たまりますし、おすすめです。

次に、お肉やお魚!
タンパク質を多く摂る食事をおすすめします。
タンパク質が、体を作る材料になります。

大豆製品もタンパク質が豊富だから、たくさん食べましょう。
納豆、豆乳、豆腐などですね。

すべすべでなめらかな肌。
ツヤツヤで潤いのある髪。

憧れませんか?
実は、キレイな肌や髪を作るにも、たくさんのタンパク質が必要なんですよ~。

「1日3食は太りそう」
「1食抜いたほうが痩せそう」

そう思っていませんか?
実は、1日3食食べることで精神的にも落ち着き、余計な間食に走るのを防ぎます。
病気にもなりにくくなります。

思春期の頃は特にそうです。
勉強や部活などで体力も使うし、エネルギーも使う。

食力がすごく増える時期でもありますから、食欲を我慢するのは、精神的にも良くないんです。

栄養豊富なものを、きちんと三食食べる。
こうすることで、痩せやすい体を中から作り上げていきましょう。

運動をするのもいいですね。

運動がニガテな人は、自分で好きなことをするといいですよ。

ダンスしたり、ヨガやストレッチなどもおすすめです。
友達と鬼ごっこやかくれんぼするのも、楽しいし相当つかれるので、個人的にはたまにやってましたね(笑)

よい睡眠をとるのも、実は、痩せるために大切なんですよ。

勉強や友達との会話なども大事ですが、美容のために、睡眠時間は確保してくださいね!

ちなみに睡眠不足になると、太りやすくなるだけでなく、肌や髪の調子が悪くなったり、
イライラしたり、いいことないですから・・

思春期のダイエットのまとめ

10代のダイエット気をつけたいポイントは

・キレイな体の基礎をつくること
・食事と運動と睡眠
・ストレスをできるだけ発散する

女優の○○さんやモデルの△△さんがいくら痩せていても、成長過程の思春期では無理なダイエットはNGです。

あなたが将来きれいになりたかったら、食事の量よりも食事の質にこだわりましょう。
摂食障害や、月経不順、骨粗鬆症など、様々な病気になるのは避けたいですね。

食事の質としては、肉や魚とカラフルな色をたくさん摂りましょう。

「今は成長過程にあるから、キレイになるためにも食べなくちゃ!」
これが本当に大事です。

10代の正しいダイエットは、肌の艶や髪のうつくしさなど内側からキレイになれるチャンスなんですよ~!

なにげに大事なのが、心にある不安や悩みを取り除くこと!

心の悩みは過食に走る原因にもなりますもんね。
食事だけでなく心身ともに安定することが良いダイエットにつながるのです。
友達や、話しやすい人に、悩みを聞いてもらうのもいいですね。
ほっと安心できる時間をつくることで、食欲もバランス良く落ち着いてきます。

思春期にしっかりと食べることで大人になってからのきれいにつながる、これを覚えておいてくださいね。

スポンサードリンク

 - 美容 ,