彼氏とクリスマスかイブに過ごす!どっちがデートするなら大事?

   

101980

クリスマス、恋人達にとって、すごく大切なイベントですよね?
静かにお互いの愛を確認しあう儀式のような日です。
記念日やお互いの誕生日も大事。
だけど、好きな人と過ごすクリスマスは、他のどんな日のデートよりも特別なものに感じるのは私だけではないはず。

今の若者がどうかは分かりませんが、私のときはクリスマスに一人でいるのは、なんだかすごく寂しかった記憶があります。
1人でいたくない・・だからクリスマスのためにだけに、彼氏を作る!なんていう友だちもいました。

ここで問題になるのが・・
クリスマスって、クリスマスの当日と、クリスマス・イブと、2日間ありますよね?

クリスマスイブとクリスマス、どっちが大事なのでしょうか?
世間的には、どちらを恋人と過ごす人が多いのか、知っていますか?
大切な彼氏とデートするならどちらがいいのか、気になりますよね^^

スポンサードリンク

彼氏と過ごすならクリスマスの日かイブどっちが人気?

大切なクリスマスを彼氏と過ごしたい。
でも、クリスマスとイブどっちが世間的には人気なのでしょうか?

広く世間に目を向けてみると、イブの方が盛り上がっているみたいですね?
イブの夜デートをする人が多いようです。

クリスマスイルミネーションの美しい街並みも夜ならではですし、レストランを予約してゆっくりと会話を楽しんだり、ブランド物のリングをもらったり。

ここでブランド物でなくてもリングをもらうということはステディの証という意味があります。
ステディっていうのは、1人の決まった相手とだけおつきあいをするということ。

指輪って大切な人にしか贈りません。
本当に特別な人。
これは、もちろん結婚指輪から来ているのですが・・

女の子としてはリングをもらえるかもらえないか、ハラハラドキドキしませんか?
でも、もし指輪のプレゼントがなかったとしても、がっかりしなくてもOKですよ^^

純粋に、大好きな人と一緒に過ごせる時間を楽しみましょうね。

恋人たちのデートといえば・・
カップルの冬のイベントであるお正月。

1月1日よりも、実は前日の31日の方が盛り上がっているようですよ。
前日のワクワク感、独別感ってありますよね。
これを二人で楽しんでいるのではないでしょうか?

クリスマスには、イブの夜に彼氏と夜景を楽しむ。
そんなロマンチックな過ごし方が人気なようです。

クリスマスの日かイブにデートするならどっちがおすすめ?

世間では、イブに一緒に過ごすカップルが多い事がわかりました。

でも、イブとクリスマス、実際にはどちらがいいんでしょうか?

実は、イブの方が人混みが多かったり慌ただしかったりするので、クリスマス当日もおすすめです。
喧騒の中、身を寄せ合って過ごすのもいいものですが・・^^

私の個人的な考えではデートはやっぱり夜かなあと思います。
昔の思い出になりますが、イブに彼氏とレストランを予約して一緒にフレンチを食べたりして過ごしました。
そして半ば強引に?プレゼントをもらっていました(笑)
半ば強引にというのは、もうすでにプレゼントをあらかじめ選んでおいたからです・・「これクリスマスにほしい!!」と言って。

スポンサードリンク

それから、クリスマス当日の25日は実家の家族とケーキを囲んでいました。
クリスマスはやはりケーキを食べないと始まりません!
家族で過ごす時間も大切にしたかったし、なによりケーキをお腹イッパイ食べたかったのもあります(笑)

イブは彼氏とロマンチックなデートして、クリスマス当日はお家で、両親や家族とまったりたらふくケーキを食べるというのが、私のおすすめプランです!

クリスマスとイブ どっちが大事なの?

クリスマスとイブ、そもそもどっちが大事なのでしょうか?
クリスマスの由来や、公式な考え方として・・

これ、びっくりなんですが、そもそもクリスマスとイブは同じ日だったって知ってました?

もともとのユダヤ教のこよみを引き継いだキリスト教会のこよみにおいては。

どういうことかといいますと・・

昔の暦は日没から日没までが一日だったのです。
つまり、日暮れから次の日暮れまでを一日として区切っていたんですね。

今は24日の夜がイブで、25日が一日クリスマスとなっていますよね?

昔の正式な考え方によると、25日の夜にはもうクリスマスは終わっていたといことですね・・

だから典礼(神への公的礼拝を定められた儀式)では、24日の夕方から25日の夕方までがクリスマス当日となるようですよ~!

そう考えると、本来はクリスマス当日とイブどっちが大事なの?というと、イブの方が大事な気がしますがいかがでしょうか?

クリスマスってイエス・キリストの誕生をお祝いする日ですよね。

イエス・キリスト(かみさま)が、「本当の愛」を私達に知らせるためにこの世に生まれてきたのをお祝いするのがクリスマス。

え、難しそう。本当の愛ってなんだろう?そう思いますよね。

そこで、聖書を見てみると・・こう書かれていました。

「愛は、寛容であり、親切です。
また、人をねたみません。
愛は自慢せず、高慢になりません。
礼儀に反することをせず、自分の利益を求めず、怒らず、人のした悪を思わず、不正を喜ばずに真理を喜びます。
すべてをがまんし、すべてを信じ、すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。
愛は決して絶えることがありません。」

これがイエス・キリストの愛。

恋人に対しても、このように愛することができたなら、本当にステキな関係を築くことができるでしょう。

愛の神さまの誕生をお祝いする日。

そんな日に恋人と一緒に仲良く過ごせるなんて、わくわくしますし、本当に特別な気持ちになりませんか?

イブとクリスマスのまとめ

イブとクリスマス、彼氏と過ごすなら、どっち?
昔の暦の由来などをたどってみると、イブの方がふさわしい気もします。
神聖なイブの夜にお互いの愛を確かめるなんてね・・

でも私は昼の方がいいわ~という人は、クリスマスにデートしてもいいでしょう。

仕事の都合や、お互いのスケジュールのつごうでも、どうしてもその日には会えない。
なんてこともフツーにありますしね。

どちらの日を選んだとしても、二人でクリスマスの雰囲気を楽しんじゃいましょ!
愛することについても、上辺だけではなく考えさせられる特別な日です。

心に残る、ステキな日を過ごせますように・・

スポンサードリンク

 - 年中行事 ,