円山公園の紅葉 札幌での見ごろと駐車場が知りたい!

      2017/08/28

abf5b722f7577f3524cf14d74abc0c33_s

北海道の札幌にある円山公園。
美しい紅葉を見に行きましょう。

どんな感じの紅葉なの?
見ごろはいつ?
週射場はあるの?

気になる情報はこちらですよ~!

スポンサードリンク

円山公園の紅葉を札幌に見に行こう!

桜の名所として知られる北海道の札幌にある円山公園。
桜もとってもきれいですが、見事な紅葉も大人気です。

赤や黄色の葉っぱが木々を飾り、落ち葉のじゅうたんがあたりを埋め尽くします。

いろんな種類の樹木があります!
例えば・・

カツラ
ハルニレ
イタヤカエデ
ナナカマド
ヤマモミジ

などです。

黄色から、真っ赤に色づきやがて散っていったり・・
黄色に染まってずっと木に留まり続け、やっと散って行ったり・・
深い茶色に変わってから、はらはらと散って行ったり・・

樹木の種類によって様々です。

それに、毎年紅葉の状況は変わってきます。

しっかりと色づく年もあれば、あまり色がつかずに急ぐように散ってしまう年もあります。
自然が相手ですから、毎年同じではありません。

そこがまた楽しみだったりもしますね。

葉っぱの色づきや、ちらちらと散っていく様子を見ていると、自然って確かに神様の作品なんだなあと思わされます。
人にはこんな美しいものは作れません!

ゆっくりと目で見て楽しんで、森林の間を歩いてみましょう。
日ごろの疲れもほっと癒されますね。

円山公園の紅葉の見ごろはいつ?

円山公園の紅葉の一番の見ごろ、知りたいですよね。

見ごろは、例年10月中旬から、10月下旬と言われています。

円山公園の周辺情報はこちらです

その年の気象条件によっては、ちょっと早くなったり遅くなったりしますが、だいたいそのころです。

どんな感じの紅葉が見たいかで、紅葉の見ごろって変わってくるんですよ。

10月の10日頃に、だんだんと葉が色づき始めます。
秋のはじめの初々しい木々の変化を楽しみたいのなら、早めの時期に行ってみましょう。

一番満開の紅葉は、10月の中旬ころ。
鮮やかに色づいた木々を楽しみたいのなら、このころに行きましょう。

そのうち、葉っぱが落ちて、だんだんと色がくすんできます。
ちょっとくすんだくらいの紅葉の色も、なんだか落ち着いていてとても好きです。
見事な葉っぱのじゅうたんが楽しめるのもこのころ。

舞い散る落ち葉を踏みしめながら散策して楽しみたい人は、10月の下旬が見ごろですよ!

場所によっては、木々の種類が違います。
真っ赤に色づく葉っぱもあれば、目が覚めるような黄色の葉っぱもあります。
ゆっくりとあちらこちら歩いてみるといいですね。

自分のお気に入りスポットを見つけましょう!

実は、紅葉を楽しむ意外な見ごろがあります。

それは・・雨の日です。

雨で葉っぱが落ちてしまい、、キレイに敷き詰められた葉っぱのじゅうたんの光り輝いく様子はとても素敵です。
他のお客さんもそんなにいませんから、ゆっくりと見てまわることができます。
カメラで写真を撮って見てください。
濡れた葉っぱはよく映えます。

しっとりとした紅葉狩りも、なかなかのものです。
大雨でなければ、思い切っていってみることをおすすめしますよ。

スポンサードリンク

円山公園 札幌の駐車場はあるの?

円山公園駐車場があります。

円山公園第一駐車場と、円山公園第二駐車場があります。

朝の9時~夕方の5時半まで空いています。
駐車料金は時間制ではなく、一台につき一回はらう仕組みです。

普通車、軽四輪車、小型特殊自動車は、700円。
中型車、マイクロバス、貨物自動車は1000円。
大型車、バス、大型特殊自動車は、1200円。
自転車を除く二輪車は100円です。

第一駐車場は683台、第二駐車場は276台停められますよ。
かなり広いですね~!

円山公園第一駐車場

円山公園第二駐車場

車で来る場合には、道央自動車道札幌南ICから約30分、札樽自動車道新川ICから約30分です

車で行く以外にも、電車からでも行けますよ。
地下鉄円山公園駅から徒歩5分です。

円山公園の紅葉まとめ

円山公園の紅葉を楽しむにはとてもいい季節になりました。
日ごろの忙しさを忘れて、色とりどりの紅葉の中で、のんびりゆっくり過ごせますように。

スポンサードリンク

 - スポット ,