スノースプレーの使い方!気を付けることは〇〇?【体験談あり】

   

f5a3e34f3a70c16dc04d6609d19fe8ea_s

クリスマス、待ち遠しいですね。

スノースプレーを使って、簡単にお部屋をクリスマスムードに変身させることができます!
型紙を窓ガラスに貼って、シュッと一吹きするだけで、あっという間にホワイトクリスマス♪
子どもたちのテンションも上がります。

スノースプレーの使い方は、コツをつかめば簡単です。

実際にダイソーのスノースプレーを使って窓を飾ってみて、キレイな窓飾りを成功させるために気を付けておきたい3つのコツをまとめました。

スポンサードリンク

スノースプレーを使う時には必ず〇〇しよう!

スプレーをする前に大切なことがあります。

まず、換気を必ずしましょう。
寒い?面倒?
その気持ちはよーくわかります。

でも、スプレーからは塗料系の強いにおいがします。
部屋の換気をしないで使ったら、具合が悪くなってしまうでしょう。

先日うちでも、娘と一緒に窓ガラスをスノースプレーで飾りました。
ふわふわの雪模様にわくわくしていた娘ですが、スプレーの香りはどうしても好きになれなかったようです。

もし可能ならば、窓を開けた部分から扇風機などで外に向けて風を送ってあげるといいでしょう。
私が作業をした日は、あいにく風の全くない日だったので、気を付けているつもりでもだんだんとお部屋にニオイが充満してきてしまい、一旦作業を中止しなければならなかったくらいです。

ニオイはそれくらい強いです。
油性のマジックやガソリンスタンドのような感じ・・

頭痛がしてきたりすることもあるので、換気には十分気を付けてくださいね。
得に、小さなお子様がいる場合は注意してあげましょう。

さいわい、窓に吹き付ける作業なので窓のそばでの作業ですので、しっかりと窓を開けて作業をすれば問題はないと思います。

雪のスプレーするときには〇〇〇を忘れずに♪

次に気を付けたいことは、マスクを必ず着用することです。
知っている通り、スノースプレーはまどに細かい雪のような泡を飛ばして、乾燥させて模様をつけます。

この時、結構周りには白い粉が飛び散り、舞い上がります。
もしマスクをしていなかったら、鼻や口から吸い込んでしまいますね・・

これも気持ちのよいものではありません。

口や鼻をしっかりとマスクで覆ってから作業してください。
どうしてもスプレーをするときに、集中するから顔と窓が近くなってしまうんですよ。

できるだけ意識して窓から顔を遠くしてくださいね。

細かい細かい白い粉が窓の下などに降り積もります。
この粉は、あとから濡れふきんでふくと簡単にとれます。
掃除機をかけてもいいでしょう。

私は、下に何も敷かずに作業してしまいましたが、あらかじめ新聞紙やいらない紙などを敷いておくと楽に片づけられますね。

スポンサードリンク

キレイなデザインにするためには型紙を取る時間がポイントです!

最後に、注意したいことは、型紙(テンプレート、ステンシルなど)をはずすのは、雪が完全にかたまってからにしてください。

私がえらんだデザインは、クリスマスのベルのついたリース模様とmerry christmas !の文字、そして雪の結晶に教会や街並み・・
といった定番な感じのものでしたが、焦って型紙を外してしまったところは、細かいデザインが映らないでくずれてしまいました。

例えば、雪の結晶の先端部分は取れてしまい、教会の屋根についている十字架も崩れてしまいました。

しっかりと乾かしてからかたを外せば、くっきりとしたキレイな模様ができあがります。

もし、一度かたを外してみてあまりキレイにできていないときや、もう一度やり直しをしたいときには、軽く濡らしたペーパータオルなどで、デザインをふき取る簡単にとれます。
そのあと、乾いたペーパータオルやティッシュなどで、細かい雪も完全にふき取ってからやり直しましょう。

今回私が使用したものは、ダイソーのスノースプレーとテンプレートでした。

テンプレートはデザインごとにハサミで切り取って、窓にセロハンテープで貼りました。
使用はすごく簡単でした。

スノースプレーには、定番の白色の他に、ブルーのものもありましたよ!

雪の結晶の模様を、白と青でたくさん飾れば、まるでアナ雪みたいになってキレイでしょうね。

一本のスプレーで、一般的なサイズの腰高窓のガラス二枚分、たっぷりとスプレーすることができました。

スプレーは時々なかなか出てこないことがありましたが、しっかりと下に押すようにしましょう。
子どもの力では、下方向に押すのは少し難しいのかもしれません。

スプレーの後ろからなぜか少量噴射されるというハプニングがあり、娘の顔にかかってしまいましたので、
できれば、スプレーのボタンの上から横をティッシュなどでカバーして使うようにするといいと思いました。

ちなみに、型紙の再利用はできますが、難しいと思います。
一枚一枚、乾燥した雪がこびりついてしまうので、それを濡らしたペーパータオルなどで根気よくこすり落とさなければいけません。
私は面倒だったので、使い捨てにしました。

まとめ

スノースプレーの使い方は、とても簡単です。
部屋の換気、マスク着用、乾燥させてから型紙を外すことに気を付けて、楽しく窓を飾ってみましょう♪

スポンサードリンク

 - 年中行事 ,