花粉症の肌荒れ対策はコレ!痒み対策、洗顔にも注意しよう!

      2016/04/01

hadaare

花粉症の季節になりました!
この顔のがさがさ、どーにかならないの??

肌のかゆみとカサカサにとてもツライですよね!

そこで今日は、私が試して効果のあった花粉症の肌荒れ、かゆみ対策をお伝えします。

スポンサードリンク

花粉症の肌荒れ対策はコレがおすすめ!

花粉症といえば、目の痒み、喉の痛み、鼻水、くしゃみ・・だけじゃないですよね。
私はといえば、顔中、びっくりするくらいカサカサかゆくなります!!

毎年この季節になると、赤く腫れてカサカサになるのとかゆみとでまいったまいった・・

今日は私が試して一番効果があった対策をお伝えします。

私が色々試した中でも、一番効果のあったものは肌に花粉が触れないように保護する事でした。

花粉が顔に付く前にいちはやく肌をガードしてしまえば、きっと肌荒れが治るはず!
そう考えた私、なにか肌を保護するものがないか探していたら、ありました。

赤ちゃんの肌をガードするための保護剤です。
主に、おむつかぶれに使われるとか・・



これがなかなか良かった!
毎日洗顔をした後、これを肌に軽く擦りこむようにしてなじませます。

何故か、コレを肌に塗った直後に目を開けちゃうとめちゃしみますので、目をつむったまま10秒キープすること。
何気にコレ大事です(笑)

これを使うと、花粉が肌に触れないので自然と肌荒れがおさまります。
みえない膜ができるそうですが、皮膜感はゼロでした。

今までの肌荒れがあるので、完治するまでしばらくはかかりましたがだいたい1周間くらいで肌荒れが治りました
それからは、予防のためにずっと洗顔後に使ってます。
変な圧迫感もなく、ちょっとだけ肌がすべすべになるので気持ちいいです。

花粉症の肌荒れで痒みがすごい時

花粉症の肌荒れで痒みがすごい時ありますよね。
そんな時は、冷やすといいですよ。

アイスノンをタオルで巻いて当てましょう。
まぶたの上などは、小さな保冷剤を置いて冷やすといいですよ。
また、冷たいお水で顔を洗っても一時的にはカユミが減ります。

前髪が当たると、またこれがかゆいので、できればピンで止めたりアップにしましょう。
マスクもチリチリとした刺激を感じることもありますよね。
私はどんなマスクをつけても、刺激の低いものや高級なものも、変わらずかゆくなってました。

ですがガード剤をつけたあとにクリームや化粧水をつけ、肌荒れが治った頃にカユミもおさまりました。
それまでは、ひたすら冷やすことです!
掻くと悪化するので注意です。


スポンサードリンク

花粉症の肌荒れは洗顔にも気をつけよう

洗顔料や今まで使っていた化粧水もピリピリしていた時に、低刺激の化粧品にかえたらずいぶんと刺激がなくなりました。
泡をよく立てて、ゴシゴシしないように洗いましょう。
化粧水やクリームも、低刺激のものを選ぶとよいですよ。

赤ちゃんのおむつかぶれのガード剤を使っていると、1周間くらいで肌荒れが良くなってきました。
ガード剤は、かなりおすすめです。

花粉症の肌荒れ対策まとめ

かゆみと肌荒れには赤ちゃん向けの皮膚保護剤が一番効きました。、
肌荒れがある間は刺激で肌にかゆみが出ますが、肌を冷やすことでずいぶんと楽になります。
また、完全に肌荒れが治るまでは、洗顔や化粧水は低刺激のものを使いましょう。

上手に肌荒れを予防して、この季節をいっしょに乗り切りましょうね(^^)

スポンサードリンク

 - 美容 ,