初節句の内祝いは両親にも半返しする?オススメの方法伝授

      2016/04/07

groupsmile

赤ちゃんの初節句おめでとうございます!

気持ちのいい季節になってきました。
赤ちゃんもみんなに祝福されて、すくすくと育っていることでしょう(^^)

ところで・・

両親に初節句のお祝いをいただいた。
お返しとして、内祝いをおくりたいな~
お祝いのお返しは半返しっていうのをよく聞くけど・・
自分や夫の両親への内祝いも半返しがマナーなのかな~?
例えば10万円分いただいたとしたら、5万円分・・?

そんな風にで悩んでいるあなた。
悩みますよね~。わかります!

どうすればいいのかまとめました!必見ですよ~(^^)

スポンサードリンク

初節句の内祝い両親にはどうする?

赤ちゃんの初節句のお祝いにと、実家や義実家の両親にいろんなお祝いをしていただいたり、お品物をいただいたり、お祝い金をいただいたりした。

この場合は、キッチリ半返しする必要はありません

内祝いで両親に半返ししなくてもいい理由は?

よく考えてみましょう。

おじいちゃんやおばあちゃんが、お孫さんのためにと初節句のお祝いをしてくださった理由。
それは、赤ちゃんの誕生を喜んで、初節句を迎えられた喜びを一緒にお祝いしたかったからですよね。
出産や育児でなにかと費用も大変なこの時期だから・・と、金額も多めにくださることも多いです。

そんな気持ちを踏まえたうえでお返しを考えることが大事です。

キッチリ半分の金額のお返しをされちゃうと、あれ~そんなつもりじゃないのに・・と両親をがっかりさせてしまうかもしれませんよね。
お孫さんのために使って欲しいと考えて贈ったのに、かえって気をつかわせてしまったな~と感じるはずです。

だから金額の面では、あなたの負担にならない範囲でしっかりと感謝の気持ちを返すことです。
お返しの金額は上限5000円から一万円くらいが妥当ではないでしょうか。

中には、気持ちだからお返しはいらいらないよ。と言ってくれるご両親もいます。
また口には出さなくてもかわいいお孫さんのためですから、お返しはいらないよと思ってくれるご両親も多いです。

そんな時に『あ、そうですかじゃ~』で、なにもお返しをしないのも寂しいですよね。
親しき仲にも礼儀ありともいいます。

形式としてのお返しではなく、感謝の気持ちが伝わるほうが大切ですね。

初節句の内祝い半返しするよりも喜ばれるコト

キッチリと金額の半返しをすることよりも、感謝の気持ちを伝えるためにはどうすればいいでしょう。

まずは、しっかりとお礼を言いましょう。
郵送で贈られてきた場合には、必ずすぐにお電話をしてお礼を言いましょう。

そのあとに、感謝のお手紙を書きましょう。
お礼状ともいいますね。

  • いただいたお金で、赤ちゃんにこんなものを買いました。
  • いただいたものをこんな風に飾っていますよ。
    子どもも嬉しそうです!
  • 赤ちゃんのために貯金をしました。
  • 赤ちゃんを連れて、今度一緒にお出かけできるのを楽しみにしています。
  • そんな内容がいいでしょう。

    お礼状の書き方はこちら

    電話する→手紙書く

    何度もお伝えすることで、ご両親にもお礼の気持がきちんと伝わり喜んでいただけると思いますよ♪
    次にお会いした時にも感謝をお伝えするのをお忘れなく!

    感謝を伝えすぎるということはないですから、最低三回はお伝えすると覚えましょう。


    スポンサードリンク

    初節句の内祝いにおすすめなのは・・

    両親へ初節句の内祝いをする時に、何が一番喜ばれるでしょうか?

    おじいちゃんやおばあちゃんにとって一番うれしいのは、もちろんお孫さんに関するものですよね!

    お孫さんとのかかわりを持ちたい、成長を見守りたい、と感じておられるはずです。
    だから、何かお孫さんの成長をお伝えできるものを送りましょう。

    赤ちゃんに関するものの方が、商品券やタオルなどよりも喜んでもらえますよ。

    赤ちゃんのフォトブックを贈る。

    お写真をフォトフレームにいれて送るのもいいですが、今は簡単に作れるフォトブックもオススメです!
    スマホの写真でもカンタンに作れます♪

    撮っておいた動画があるなら、DVDでもいいですね。
    きっと楽しんで何度も見てくださることでしょう。

    赤ちゃんのかわいいケーキを贈る

    甘いものが好きな両親なら、赤ちゃんのかわいい写真を使ったフォトケーキもおすすめです!



    赤ちゃんの似顔絵イラストのかわいいケーキもステキ~!
    あまりにかわいすぎて、もったいなくて食べれないかもしれませんね(笑)

    赤ちゃんのカレンダーを贈る

    赤ちゃんを使った写真のカレンダーも、ステキな内祝いになります。

    初節句の内祝い両親へどうするかのまとめ

    両親への内祝いの金額の目安は、5000円~10000円くらいです。
    キッチリと半返ししなくてOKです!
    金額よりももっと大事なのはしっかりと感謝の気持ちを伝えることです。

    電話や手紙でお礼をしてから、お孫さんグッズを贈りましょうね。

    両親に喜んでもらえるステキな内祝いができますように!

    スポンサードリンク

     - 赤ちゃん