夏バテ対策の食べ物で食欲不振やだるいのを改善しよう!

      2016/04/19

hot

夏バテってつらいですよね~・・!
わかります。私も毎年夏バテには泣かされてきました。

『なんだか体がだるい。どうすればいいの?』
『食欲不振だな~。効果的な食べ物ってなに?』

そんなアナタに、夏バテを改善させる食べ物と今すぐ自分で出来る夏バテ解消法をお伝えします!

スポンサードリンク

夏バテ対策は食べ物で出来るよ

この暑さで体の調子もおかしくなって大変ですよね~
私も毎年、夏になると暑さでやられてしまって、夏バテでグターってなってます。

夏バテに効く食べ物ってなんだ

夏バテによい食べ物ってなんだと思います?
『暑いから、さっぱりしたものが食べたい!』
ついついそんな気持ちになってしまいますよね。

でも、冷たい飲み物やさっぱりとした軽い食事ばかりでは、夏バテには逆効果なんです!

夏バテに効くのは、ズバリ肉です。

食事の中にタンパク質が足りないとだんだん夏バテも進んでいきます。
だから、すすんで肉を食べましょう!

肉の中でもおすすめなのが、鶏ムネ肉です。
渡り鳥って何ヶ月も休まずに空を飛び続けますよね?
あのパワーって『イミダペプチド』という疲労回復成分のおかげなんだとか!
研究の結果、鶏むね肉にはその疲労回復成分がたっぷり含まれているということがわかったそうです。

鶏むね肉はゆでたり、焼いたり、梅やポン酢などでさっぱり食べることもできますよね。

魚も積極的に食べましょう。

魚にも、タンパク質が多く含まれています。
特におすすめなのが、です!
あの鮭の赤い色ってありますよね?
あの色はアスタキサンチンっていって、すごい抗酸化作用があるので夏バテには効果的です。

一日一杯のお味噌汁が夏バテに効く

お味噌汁には、ミネラルがたっぷり含まれています。
夏バテ原因のひとつは、体内のミネラルバランスの崩れ。
だから、毎日1杯の具だくさんお味噌汁を飲むことは夏バテ解消にとても効果的です。
毎日お味噌汁を飲むのは、なんだか簡単にできそうですよね。

夏バテ対策でお味噌汁に入れるおすすめの具材は・・?

豆腐・・タンパク質たっぷり。

きのこ類・・ビタミンたっぷり。

根菜・・ミネラルたっぷりで食物繊維が腸の働きを助けてくれる!

わかめ類・・ミネラルたっぷり。食物繊維も。

★超忙しい時でも一瞬で出来る即席お味噌汁の作り方

カツオ節・・1パック
ワカメ・・ひとつまみ
お味噌・・スプーン1杯

お椀に、ワカメとカツオ節を入れます。お味噌をスプーン1杯。
お湯をかけて混ぜるだけ!

夏バテで食欲不振の時の対策は?

『肉や魚をガッツリ食べて、栄養が大事ってことはわかった!』
『でも、どうしても食欲が無い時はどうすればいいの?』

そんな時は、胃腸に優しい食材を進んで食べましょう。

たとえば、キャベツ。
胃の粘膜を保護して食べ物の消化を助けます。
クタクタに煮ても成分は失われません。
生でも大丈夫だから、サラダにしてもいいですね。

大根も消化を助けます。
タンパク質もでんぷん質も消化を助けてくれます。
加熱するとパワーが弱くなるので、大根サラダがおすすめ。
シャキシャキとさっぱりいただけます。

他には、胃の粘膜を保護するネバネバ系の食材もおすすめです。
山芋、納豆など、ご飯を食べやすくしてくれて、胃の粘膜も守ってくれますよ。

食欲がない時にも、一日1杯のお味噌汁を続けましょう。

冷たい飲み物をガブガブと飲むのは逆効果です。
そんな時には、あたたかいお茶を飲んでみてください。
サッと汗が引いて、ノドの乾きもうるおいます。

家に常備しておきたいのが、経口補水液です。

体内のミネラルバランスを整えてくれる飲み物で、夏バテの予防になります。
体のだるさや熱中症の予防にもなるので是非作ってみてくださいね。

カンタン!経口補水液の作り方

塩3g
砂糖40
水1L

材料を混ぜるだけ!

一日に500ml~1Lが目安です。
点滴のようにすこーしずつ飲むのが効果的です。

りんご味、みかん味、トマト味、はちみつレモン味など、飲みやすくアレンジすることもできます!

長期保存ができませんので、作ったその日に飲み切るようにしてくださいね。


スポンサードリンク

夏バテでだるい時の対策は?

夏バテでグテ~ってなってだるい・・
ほんとツライですよね~
私もよくなるのでわかります!

気分転換にシャワーを浴びましょう

朝や日中でも汗をかき過ぎたり、暑すぎたりすると、気持ちが悪くて気分も滅入ってしまいがちに。
そんな時は、軽めのシャワーを浴びると気分転換になります!

少しでも体がさっぱりすると、気力も湧いてきます!
短めの熱いシャワーを取り入れてみてください。

夕方の涼しい時間に少しだけ散歩をしてみてください。

夜には長めのお風呂にゆったりと浸かると、体の血の巡りもよくなるし、眠りやすくなりますのでおすすめです。

ツボ押しも効果的!

お風呂では、ゆっくりとツボ押しをするのも効果があります。
お金もかかりませんし、いますぐできるので是非試してみましょう。

食欲不振の時は

①みぞおちのツボを押す。
②おへそとみぞおちの間のツボ・・優しくさする程度でOK

体がだるい・疲れている時は

①膝のうらのところから指4本分下に、足三里というツボがあります。
最初は少しいたいですが、やさしくしばらく揉んでいるとだんだんと疲れがほぐれてきますよ。
マッサージするような気持ちでゆっくりと押してみましょう。

②足の裏の真ん中あたりにあるツボです。
足の指でグーをするとヘコむあたりです。
ここをグーッと押すとイタキモチイイ!

エアコンに当たりすぎて冷えた時

①足首の内側から指4本分上に三陰交という壺があります。
ここを押すとだんだんと体が温まって来るのがわかりますよ。

冷え性の人は普段からココのツボを温めたり押したりするといいです!

お風呂から上がったら、軽く出来る範囲でストレッチをするのもいいですよ。

夜は、たっぷり眠るようにしましょう。

寝づらい時には、28度くらいにエアコンをかけたり、扇風機使います。
扇風機はずーっと体に当たりっぱなしになると、冷え過ぎますので首振りモードにしましょう。

夏バテ対策に効く食べ物のまとめ

夏バテは大変ですが、お味噌汁や夏バテによく効く食べ物を積極的に取り入れるといいですよ。
お散歩や早寝早起き、ツボ押しやシャワーなど、自分で簡単にできる夏バテ対策はいろいろあります。
是非やってみてくださいね。
お互いこの暑い夏を工夫で乗り切りましょ~!
夏バテがすっきりよくなりますようにお祈りします♪

スポンサードリンク

 - 健康 ,