不眠症対策で効果あり!食べ物と飲み物で眠れるようになったよ。

ねむれない!
つらいですよね。

私も長い間不眠に悩んでいました。
不眠症対策で効果のあったこと、不眠症対策に効く食べ物と飲み物をご紹介します。
カンタンに出来ることばかりなので、是非ためしてみてください♪

スポンサードリンク

不眠症対策で効果のあったこと

私の不眠症対策で一番効果のあった事を教えます。

それは、朝日を浴びることです。
とってもシンプルですね。
朝日を浴びるようになってから、すんなり夜眠れるようになりました。

どうして朝日を浴びると夜眠れるようになるの?

朝日は、人の体内時計のスイッチ。
人は朝に光を浴びてから14時間から16時間くらいしたら、体内に眠くなるホルモンが出て眠たくなるという仕組み。
この眠くなるホルモンはメラトニンというものです。

だから眠りたい時間のちょうど14時間から16時間くらいに朝日を浴びればいいというワケ。
人の体って不思議ですね・・・

眠りたい時間から逆算してみて、14時間から16時間前に朝日を浴びましょう。

私がもし今夜10時に寝たいな~と思ったら、その日の朝6時から8時の間に朝日を浴びればいいわけですね。
毎日同じ時刻に光を浴びるのが超効果的です。

朝日を浴びるってどうすればいいの?

部屋のカーテンをミラーレースのカーテンに替えました。
そして、このレースのカーテンだけにして寝ています。
このカーテンは、部屋の電気をつけなければ外から室内が透けません。
部屋の電気を切ってから分厚い方のカーテンを開けて寝ています。
すると、朝には自然と朝日が部屋いっぱいに。

もし、レースのカーテンだけで眠るのがちょっと気になるという人は光で起こしてくれる目覚ましも朝日と同じ効果がありますよ。

不眠症対策にはこの食べ物

不眠症対策に効果のある食べ物はいろいろあります。
ですが、中でも私が得に効果を感じたのは、不眠症の原因になる成分が入っている食べ物を一切食べないということでした。

眠りの妨げになる成分はカフェインです。

カフェインは神経を興奮させる働きがあります。
カフェインの効き方は個人差があります。
カフェイン断ちをするまで気が付きませんでしたが、私はカフェインに相当弱かった!!
私のようにカフェインがよく効く体質の人はカフェインを一切口にしないだけで、すごく眠れやすくなります。

カフェインが含まれている食べ物リスト
ココア
チョコ
お茶
コーヒー
コーヒー味のお菓子
抹茶味のお菓子
チョコ味のお菓子
頭痛薬
PMSの薬

お菓子やココアなど、意外なものにカフェインが入っています。
よくよく気をつけるようになると、え!!こんなものにも?とびっくりしますよ。
カフェインレスのコーヒーなどにも、わずかですがカフェインは含まれています。
特に飲み薬などはよく注意書きを見てくださいね。

不眠症対策にはこの飲み物

はちみつミルクは効果あり

不眠症によく効く飲み物ははちみつを落としたホットミルクです。
人肌程度に温めたミルクには、リラックス効果があります。
ホットミルクをゆっくりと飲むと体が温まります。
その後、自然と体温が下がります。
人は体温が下がると眠たくなるので、効果ばっちりです。

またミルクには、リラックス効果があります。
幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの材料のトリプトファンというアミノ酸がたっぷり含まれています。
はちみつの糖分がトリプトファンの吸収を助けます。

まさに、はちみつミルクは安眠のための飲み物ですね

はちみつミルクの作り方

牛乳 140mlくらい
はちみつ ティースプーン1杯くらい

①牛乳をレンジで1分ほど温めます。
②はちみつを好みの甘さになるまで入れてまぜたら出来上がり!

入眠儀式という言葉がありますね。
ちいさな子どもの眠りの習慣をつけるために、寝る前に決まって同じことをするのです。
例えばちいさな子どもなら、絵本を一冊読んでもらうとか。

ホットミルクを飲むことは私の入眠儀式です。
そしてもうひとつの入眠儀式が呼吸法です。

眠りやすくなると話題の呼吸法をためしてみよう。

478呼吸法

この呼吸法は、アンドリュー博士という人が考案したリラックスのための呼吸法です。

①鼻から4数えながら、息を吸います。
②7数えながら息を止めます。
③8数えながら息を吐きます。

①~③で1セットです。

一日に2回ずつすることをおすすめしているようです。
一ヶ月目は一度に4セットまでだそうです。
そのあと慣れてきたら、一度に8セットまでに増やせます。

特に③のところの息の吐き方がちょっと特殊な感じです。
なので、動画を見ながら練習してみてください。

私の眠りやすくなる呼吸法

私のやっている呼吸法はもっとシンプルです。
自分の呼吸をひたすら数えるというもの。

①息を吸いながら『い~』
②はきながら『ち』
③これで、『じゅーう』まで数えたらまた『いーち』から数えます。
④1~10までくりかえし。

私は、眠る前に色々と考えてしまう癖があります。
でも、この呼吸法だとそんな終わりのない思考を止めてリラックスすることができますよ。

知らず知らずのうちに考えがそれてしまったら、またいーちから始めます。
私はこれがよく効いて、気づいたら眠れています。

不眠症対策まとめ

私は何年も不眠に悩んでいました。
でも、朝日を浴びたり、眠りを妨げる食品を避けたりすることで今では眠れるようになりました。
呼吸法やおいしい『はちみつミルク』も、是非ためしてくださいね♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク