職場の冷房が寒い時の冷房病対策は服装と食事でできる!

      2017/08/06

251790

夏の職場の冷房がハンパないくらい効いている・・・
夏は暑い。
が、会社は涼しいを通り越して寒い!

こんな時一番コワイのは冷房病です。
自律神経がくるっちゃって中には倒れてしまう人も・・

『職場の冷房が効きすぎ!
頭痛がしたり、体がぐったりすることも・・
冷房病にならないためにどうすればいいの?
食事や服装で出来る工夫を教えて~!』

そんなアナタのために、今回は冷房病対策に効果のあることをまとめてみました。
是非参考にしてください♪

スポンサードリンク
  

職場の冷房が寒い!どうすればいいの?

職場の冷房が効きすぎていて寒い。
ツライですよね。

そんな時はまず会社の担当の方に相談してみましょう。
設定温度を下げるとか何らかの対策をしてもらえるかもしれません。

でも、色々な人がいる中でなかなか空調の温度を上げるられないことも・・

冷房病って知ってますか?

気温がプラスマイナス5度以上ひんぱんに変わると、体の中の調整がうまくいかず自律神経が狂ってしまいます。
冷房病になると、倦怠感や頭痛などつらい症状が出ます。

冷房病を防ぐためにも、自分で出来る冷えないための対策をしましょう。

ずっと座りっぱなしだったりすると、血行が悪くなり冷えますからできるだけまめに動きましょう
立ち上がってストレッチをしたり、トイレ休憩をしたりするといいですが、なかなか無理な場合は、その場で足踏みなどもあたためる効果があります。

ストレッチの他にも食事と服装の工夫で冷房からくる冷えを防ぐことができます!

冷房病の対策は服装からはじめよう

職場の冷房が効きすぎていてツライ時には、体を冷やさないような服装をしましょう。
職場にあらかじめ冷房対策のグッズを置いておいていつでも調整出来るようにするといいですね。

足元をあたためる

5本指ソックスに靴下を重ねてはくと冷えに効果的です。
それでも冷える時は、レッグウォーマーを使いましょう。
電気座布団を下に置いてその上に足を置いたら、ポカポカ温まります。

肩をあたためる

カーディガンやウールのベスト、ジャケットなどを用意しておきます。
作業中にはこまめに羽織もので体温を調節しましょう。

スポンサードリンク

膝をあたためる

ブランケットや薄手のひざ掛けを常備しておいで、冷えそうな時にはサッとかけれるようにしましょう。

お腹をあたためる

お腹を暖めると、体中の血行がよくなります。
腹巻きをするといいです。
特に夏用のシルクのものは使いやすいですね。
あまりに冷え込む場合はカイロを背中とお腹に貼るとあったかいです!

逆に腹巻きだと締めつけ感が気になって具合が悪くなる人もいます。
そんな時はマフラーを使ってお腹や腰回りに巻くといいですよ。首をあたためる時にも使えますね。

冷房病対策には食事はこうしよう

冷たいものを飲まないこと

冷たい飲み物は体を冷やしてしまいます。
飲み物はホットで飲みましょう。

1時間ごとにあたたかい飲み物を飲むことは冷え対策にとても効果的です。
そんなに頻繁に飲めないよって人は休憩時間のたびにできるだけ飲んでください。

中でも、生姜入りの飲み物は即効性がありおすすめですが、用意ができない時には白湯でもOKです!

体をあたためる食事をする

朝ごはんをしっかり食べることが大切です。
朝ごはんを食べると、体の中で燃えてくれるので温まります。

特にタンパク質は欠かさないようにしましょう。
夏バテに効果的な食事のまとめはこちらです。

私のおすすめは、朝のお味噌汁の中に刻んだ生姜を入れることです。
私もお味噌汁にしょうがを入れるようになってから手足の冷えがずいぶんと良くなりました!

体をあたためる食べ物は、人参、ごぼう、大根などの根菜類です。
あたたかいスープにして食べるといいですね。

辛いものが食べられる人は、唐辛子などを入れるのも効果的です。

逆に体を冷やすものは、きゅうり、トマト、茄子などの夏野菜。
サラダなどつめたいまま食べるとよけいに体が冷えます。
食べる時はできるだけあたたかくして、食べ過ぎないようにしましょう。

会社の冷房対策の服装や食事のまとめ

会社の冷房がガンガン効きすぎてるとツライですよね。
そんな時にも、ちょっとした工夫で冷房病を防ぐことができます。

しっかりと対策をして今年の夏も元気に過ごせますように♪

スポンサードリンク

 - 健康 ,