お風呂を梅雨にカビさせないための掃除道具おすすめと置き場所!

   

200469

梅雨ってなんでこんなにジメジメしてるんでしょう?
毎日の雨の影響でお風呂もカビやすくなりますね・・

『お風呂を梅雨でもカビさせないためにはどうすればいいの?
掃除道具、これを使えば間違いなし!っていう最高におすすめのものを教えて!!
掃除道具の置き場所はどこがいいの~?』

そんなあなたのためにこの梅雨に是非使ってみて欲しい、私のおすすめ掃除道具をまとめました!
100均からホムセンで買えるものまで全部ご紹介します!

お風呂を梅雨にカビさせないために!

お風呂のカビって手強いですよね。
特に、この季節、梅雨。
マジカビつきやすい。
マジかんべん。

ということで、梅雨のジメジメした季節にお風呂をカビさせないためのポイント

水垢、湯垢、シャンプーなどを残さないようにスッキリ洗う!
お風呂に水気を残さない!

お風呂の掃除道具のおすすめはコレ!

ということで、まず床や壁をスッキリと洗うためにはブラシとスポンジ。
ブラシってなかなかいいのがない!
握りにくくて、うっかり壁で手をこすってしまうことないですか?
ガリって。イラっとしますよね?

私がおすすめするブラシは、しっかりと握りやすくて、ブラシの毛がまっすぐしっかりしている!
最高のブラシ。

ひとつはダイソーのお風呂用ブラシ。

しっかりと握るハンドルがついています。
そして毛がふにゃふにゃしていない。
軽い力で確実に床や壁をこすることができますよ。

ダイソーのお風呂用ブラシをお店で実際に見て欲しいですが、取っ手がついていて、毛がしっかりとしているものがあったら、私のおすすめしているものはそれです!

もう1つは、セリアのお風呂の目地用ブラシ。
指を入れる穴が開いていてそこに指を通して持てるんです。
こちらも、握りやすくて毛がしっかりしているため、軽い力でするする汚れが面白いように落ちていきます。
目地や壁のカドなど、ブラシが届きにくい所もラクラク洗えます。

はい、おすすめブラシは2つとも100均のものです
コスパ最高です!

私は、両方を使って、床やタイルの目地をサクサクと掃除しています。
ちなみに両方ともブルーで揃えてなんとなくおそろいっぽいです。

天井も忘れないように!

カビの胞子って天井につくって知ってました?
だから、いくら壁や床の掃除を頑張っも、天井をちゃんと洗っていなければ意味ナシ!

私が愛用している天井用のスポンジのおすすめはコレです。
スキージーと、スポンジが一体になっています。

このスポンジ、天井と壁の掃除がかなり楽に出来るんです。
水で濡らして、天井をスポンジでこする→水で流す→スポンジを絞る→スキージーで天井の水気を取る

ここまで流れるような速さで出来ます!
そう、このスポンジ両方からぎゅーって折り曲げて絞れるんです。
しかも、マジックテープみたいになっていて、取り外し可能。

水で汚れが落ちるので、使いやすくて感動すら覚えます。

この道具を使うと床、天井、壁の掃除がかなり楽にできます!

次に、水気をかんぜんに拭き取りましょう!

壁も天井も、床をタオルで全部拭きましょう。

え。
それは、めんどくさい。
そう思いますよね?

ここでこのモップの登場です。
このモップ。
雑巾をカチッとはさんで使うことが出来ます。
本当はフロアモップなんですけど、まあこれが風呂の水気ふきに使えること使えること。

私は100均のマイクロファイバー製をフェイスタオルをはさんで使っています。
力入れなくてもスーッと動かせて、水気がめっちゃとれます。

このモップだと、片面が濡れてしまっても、そのままくるり!ってひっくり返してカンタンに裏面で拭くことができます。

ここまでやると、お風呂にカビはつきません!

私って本当に面倒くさがり屋なんです。
毎日お風呂の水気をふくだなんて、この超絶便利な道具達がなかったら、絶対絶対やってなかったと思います。

お風呂の掃除道具の置き場所はどこがベストなのか問題

お風呂の掃除道具は、脱衣場などお風呂の外に置きましょう

お風呂の中においてもおしゃれなヤツとかあるじゃないですか。
でも、色々試したけど実際にすごく使いやすいものに出会ったことがありません!
まあまあの使い心地のものをお風呂に置いて、ちょっとうんざりしながら掃除をするよりも、最高に使いやすい掃除道具をお風呂意外の所に置いて使った方がいいと私は思います。

私は、お風呂の外の収納の中に100均のカゴを置いて、その中に一式を置くようにしています。
そうしたらお風呂に置くより、乾燥しやすいです。
ブラシやスポンジなどは、乾くまで外に干しておくといいですね。

お風呂の掃除道具セットの中身

ダイソーのお風呂ブラシ
セリアのお風呂目地ブラシ
ぞうきんモップ
天井用スポンジとスキージーが一体化してるヤツ

このセットのそばに、お風呂を拭くための100均のマイクロファイバー製のフェイスタオルを3枚ストックしてあります。

シャンプーなどの小道具も、一人分ずつセットにしてお風呂の外に置いた方が断然かびません。

まとめ

お風呂掃除ってすごく大変。
でも、道具次第でびっくりするほどカンタンにできます!
お風呂のしっかり洗って、水気をとれば、梅雨でもカビは防げますよ。

是非試してみてくださいね♪

 - 生活 ,