梅雨のお風呂のカビを防止するには?コツをおさえれば楽ちんだよ~!

   

—«”¼ƒYƒ{ƒ“_ƒjƒRƒjƒR

梅雨ですね~!
雨がず~っと降っています・・・
こんなに雨が続くと困るのがカビ。

特にお風呂のカビってたまりません!
お掃除をしても、すぐにポツポツ黒いものが・・ひいい

お風呂のカビを防ぎたい!
でも、毎日毎日洗剤を使って、こすって、ふきあげて、換気して・・
なんてそんなのはやってられないなぁ~。

簡単にカビを防ぐ方法を教えて~!

気持ちはよくわかります!!
手間をかけずに、カビを予防してキレイに保てるなんて最高ですよね。

そんなあなたのために、今回はお風呂にカビをつきにくくして、掃除を楽にする方法をまとめました!
是非参考にしてみてくださいね♪

スポンサードリンク

梅雨のお風呂はカビがすごい・・・

梅雨の時期って得に、カビがつきやすいですよね。
必死に掃除をしても、すーぐ黒いものやピンクのものがポツポツ・・

もう、やってられっか~!って気分になってしまいます。

お風呂のカビを防ぐには、カビが繁殖しない環境を作ることが大切です。
カビは、ジメジメして、あったかくて、えさがたくさんあるところが大好きです。

だから、この3つの条件が揃わないようにしてあげればいいんです。

カビを防ぐために簡単にできることは?

お風呂に置いてあるイスや、洗面器、タオルやシャンプーのボトルなどカビてヌルヌルになってしまいますよね・・
私なんか、お風呂のイスを裏返してみてもう絶叫しそうになりましたよ・・・

お風呂の小道具は、お風呂でおきっぱにしないようにしましょ!
これだけで、お風呂の小道具には、もうカビが発生しません。

お風呂になにも物を置かない。
すると、カビがつきにくくなり、いつも、すっきりキレイなまんまです。

お風呂の外に、プラカゴにいれて置いておいて、入浴するときに持って入るスタイルにしたら、本当に楽です!

お風呂のフタのカビは?

そう、お風呂のフタなんですけど、あのジャバラ式のものなんて特に、すごい掃除が大変で・・

カビ取るのも一苦労。あれも撤去しました。
以前は、入浴時間がバラバラでフタが必要だったんですが、いまのところフタ無しでなんの問題もありません。

お風呂のマットのカビは?

うちは、お風呂のマットもかびくさくなって、じめじめしていやでした。
珪藻土でできたマットにかえたら、あら不思議!常にさらさら。

カビを防ぐための掃除方法は?

お風呂のカビを防ぐためには、カビが出る前にこまめに掃除をするのが一番なんですが、なにしろ大変です。
ついつい忘れがちになってしまいませんか。

そこで、毎日お風呂のブラシをもってお風呂に入るようにします。
お風呂を使いながら、ついでにあちこち、こすってみてください。

毎日こすっていると、カビが防ぐ前にきがつくことができます。
それに、全体的にしなくてもいいので、ちょこちょこ気になる部分だけ日々していれば、特別お風呂掃除しなくてもいいです。
毎日こすっているので、洗剤も必要ありません。

らくですね~~!

スポンサードリンク

ちなみに、つかいやすいお風呂のブラシを使ってくださいね。
私のおすすめは、セリアの目地ブラシです。
こちらは、ブラシの毛質も固く、タイル目地やお風呂のカドなど、ブラシの届きにくい場所もすごく掃除しやすいですよ。

余談ですが、私がお風呂掃除をキライだったのって、ブラシや掃除道具が使いづらかったんですよね。
床や壁をこすろうとすると、うまく力が入らずに、指とかをガリッと怪我するのが嫌で嫌で・・

つかいやすい道具にかえたら、本当に苦痛がなくなりました。
掃除道具も、お風呂の中に保管せず、お風呂の外においておきましょ。

掃除道具までカビちゃって、掃除道具の掃除をしないといけなくなったら、本当にテンション下がりますもんね・・・

お風呂から出る時にやっておくことは?

お風呂から上がるときには、壁全体にお湯をかけて、石鹸やシャンプーなどを洗い流すようにしましょう。
石鹸カスはカビの餌ですから、さっとでいいから流します。

お風呂のカビを防止するにはこれがおすすめ!

お風呂のカビを防止するものはいろんなタイプのものがありますね。
私はバイオタイプのカビ防止剤を使っています。

コジット バイオ お風呂のカビきれい ネオパワー(強力タイプ) |1402NFZM^

これを使っていると、カビの発生がかなりおさえられます。

はる場所は?

換気扇のそばはダメです。
換気扇のそばだと、せっかくのバチルス菌が外に流れてしまいます。
吸気口のそばの天井に貼ることをおすすめします。

バチルス菌が安定するまで、2週間くらいかかりますので、その間はできるだけしめきって繁殖を助けてあげます。
そのあとは、きになれば換気扇を回しても大丈夫です。
でも、あんまり乾燥している場所ではバチルス菌が増えていくことができませんので、注意しましょう。

貼るの注意点は?

貼り付ける面をしっかりと掃除しておきます。
アルコールでふいて油分等とっておくといいですよ。
あまりにも粘着力が強すぎて取れなくなることがありますので、マスキングテープを貼ってその上から貼るとはがしやすいです。

お風呂のカビを長く防止するコツは?

お風呂のカビはできるだけ長く防ぎたいものです。
まず、今回紹介した方法を取り入れる前に、ちょっと気合を入れて、カビをしっかりとっておくのがコツです。

しっかりカビをとっておくと、あとが断然楽になります。

換気扇はバイオのカビ防止剤が安定してくるまでの間は、しばらく使わないようにしましょう。

バイオのカビ防止剤の効き目が出てくるのが、だいたいに2週間くらいです。

そのあとは、掃除がかなり楽になります。

梅雨のお風呂のカビを防ぐ方法まとめ

梅雨のこの時期、お風呂のカビを防ぐためには、お風呂にものを置かないこと、こまめにブラシでちょこちょここすること、バイオタイプのカビ防止剤を使うことをおすすめします。
一度、最初にカビをしっかりと取ってしまえば、この方法でかなり楽にカビを予防することができますよ。
是非、参考にしてみてくださいね♪

スポンサードリンク

 - 生活 ,