入谷朝顔市での種類や値段、選び方のポイントを教えるよ~♪

今年も、入谷朝顔まつりの季節がやってきました!
朝顔っていいですよね~!
色とりどりの表情を見せるキレイな朝顔に、暑さも和らぐ気がするのは私だけでしょうか。
早朝に咲かせる花をみていると、なんとも涼やかな気分になれるものです。

朝顔は、英語でmorning glory(モーニング・グローリー)。
花はまるで神様の栄光をたたえているかのよう。

歴史ある入谷の朝顔市で、朝顔を選んで買いたいなぁ~。
そう考えてる人も多いですよね。

どんな種類のものがあるのかな?
値段はどれくらいなの?

朝顔を実際に選ぶ時は、どんなことに気をつければいいのかな?

そんなあなたのために、入谷朝顔市で売られている珍しい朝顔の種類や値段、あなたにぴったりの美しい朝顔を選ぶコツをまとめました。
是非参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

入谷朝顔市での種類はどんなものがあるのかな?

入谷の朝顔市は、7月6日、7月7日、7月8日に開催されます。

入谷朝顔市の周辺情報はこちらです

朝顔組合から、120店の業者の露天がずら~りと並びます!
こちらの動画をご覧になるとわかりますが、とてもキレイな朝顔の花がところ狭しと並んでいるのがわかりますね。

入谷の朝顔市には、珍しい種類のたくさんの朝顔が並んでいます。
それも、そのはず。
その朝顔の歴史はとても古く、江戸末期に日本に伝えられてからというもの、いろんな種を交配させることでいろとりどりの朝顔を作り出してきたのです。
およそ1200種も作られていたというから驚きです。
今でもたくさんの品種が出回っているので、その数は計り知れません。

その分、一言朝顔と言っても、いろんな表情の朝顔があります。
自分好みの花を見つけるのもとっておきの楽しみです。

歴史ある日本朝顔の種類は?

有名なものには、こんなものがあります。

桔梗の花に良く似た美しいブルーの朝顔・・

なんだか、懐かしいような和風美人の香りがするこちらの朝顔。
江戸で朝顔が楽しまれていたその昔からの根強い人気の凛としたたたずまいに心奪われますよね。
その名も桔梗(ききょう)です。

白と色の比較が楽しい朝顔は?

お花の中央から白い筋が放射状に出ています。
それに、花びらのフチしろく抜けています。
このはっきりとしたコントラスト、朝顔の花の色と白色との組み合わせがとても素敵ですね。
名前は曜白(ようじろ)です。

曜と呼ばれる部分が白いから、なんですって。

品のある濃い茶色の朝顔は?

この朝顔、團十郎は、とっても価値のあるもの。
二代目市川團十郎さんが、好んで身につけていた衣装がこの朝顔の花のように気品のある茶色だったことから命名されました。
ただ、茶色い朝顔ならどれも團十郎だというわけではありません。

スポンサードリンク

團十郎ってどんな朝顔なの?

花は茶色で、中央以外は全て茶色です。フチが白く抜けていません。

葉っぱにも特徴があります。
黄葉と呼ばれる黄緑色の葉っぱをしていて、白いフと呼ばれる斑点などは入っていません。

正式な團十郎は入手が本当に難しいです。
朝顔市で、この条件に合うものが見つかったなら迷わず入手しましょう!

日本朝顔の他にも、葉にふわふわの毛が生えている西洋朝顔もあります。

入谷朝顔市で見られる西洋朝顔の種類は?

はっとするような爽やかな空色のブルーの花をつけるのは?

ヘブンリーブルー。
8月以降にも楽しめる花です。

海の色を思わせるような深い青色、紫色の花をつけるのは?

沖縄に生息する琉球朝顔はオーシャンブルー。
鮮やかな深い青色、紫色の花をつけます。
生長が早いので、緑のカーテンにもぴったりだとか。
買って帰ったら挑戦されたら楽しいですね。

他にもこんな花が・・

夜にいい香りを放ちながら美しく咲くヨルガオ、小さな赤い可愛い星形の花をつけるルコウソウ、小さな紅色の花をつけるツバメ朝顔、白から黄色そして朱のグラデーションが美しいミナ・ロバータなどもあります。

こんなにいろんな種類の朝顔があるものなのか・・と見て回るだけでもこころおどりますよね。

入谷朝顔市での値段はどのくらいなの?

入谷朝顔市での朝顔の値段は、朝顔組合によってどれも均一に決まっています。
小さな鉢からあります。
小さな鉢は800円から。

大きな鉢は、あんどん仕立てといわれる支柱を使った寄せ植えです。
4種類の朝顔が寄植えされていてキレイな色とりどりの花が咲くようになっています。
こちらの値段は2000円からです。

鉢植えを持って変えるのは大変だな~と思われる方は、お店の人に一言伝えれば配達してもらえますよ。

朝顔市での選び方のポイントは?

朝顔市での朝顔の選び方にはちょっとしたコツがあります。
お店の人がおすすめされるものや、自分が好きだと思う花を選ぶのはもちろんです。

どんなところを見ればいいかというと・・

茎の太さが均一で太くて丈夫なもの。
根本の茎が太くて丈夫なもの。
葉っぱが多くついているもの。

このような鉢は、強くて元気に育ってくれますよ。
是非、選ぶときの参考にしてみてくださいね。

入谷朝顔市のまとめ

入谷朝顔市には、色とりどり、様々な朝顔の花が咲いています。
日本朝顔から、西洋朝顔、珍しい花もありますので楽しいですね。
値段は小さいものでは800円からあります。
4種の花が咲くあんどん仕立てと呼ばれるものは、2000円から。
地方やご自宅へ直接発送してもらえますので、ベンリです。

鉢を選ぶときには、茎が太く葉っぱが多いものを選ぶといいですよ。

いかがでしたか?
参考になれば嬉しいです。

本場入谷の朝顔市の雰囲気を肌で感じて楽しめますように。
お気に入りの朝顔の鉢と一緒にこの夏を涼やかに過ごしましょうね♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク