赤ちゃんに日焼け止めは必要?使い方と落とし方が超重要!

      2016/04/27

dd439b073790153ee98bb59d4efb9218_s

春も過ぎ、そろそろ紫外線が気になる季節になりましたね。

赤ちゃんとのお散歩でも、少しずつ日差しが強くなってきているので気になりますよね。

昔は、あかちゃんの肌を強くする効果を狙って、縁側で日光浴とかさせてたみたいですけど・・
最近は紫外線の害の方が心配されています。

ちいさな子どもや赤ちゃんのうちから日焼け止めをさせたほうがいいっていう情報も聞くけど、実際どうなの?
日焼け止めを塗るほうがいいのか、塗らない方がいいのか・・??
いつから使えばいいの?

・・悩んでいませんか?

今回は、おすすめの日焼け止めから赤ちゃんの日焼け止めを選ぶ時に気をつけることと、日焼け止めの使い方のコツ、日焼け止めの洗い方をお伝えします。

スポンサードリンク

赤ちゃんも日焼け止めが必要なの?

赤ちゃんの肌は、まだやわらかく紫外線の刺激にも弱いです。
もし日焼けしてしまった時には、大人よりもひどくまっかに腫れてしまうことも・・!

だから、外出をする時には、毎日しっかりと日焼け止めを使って紫外線対策をしてあげましょう。

日焼け止めを使いはじめる目安としては、6ヶ月を過ぎた頃くらいだそう。

それ以下の月齢の赤ちゃんの紫外線対策はこちら

うちの娘は肌がすごく弱く、乾燥肌でした。
なにかをつけるとすぐに荒れるし、合わないものも多く大変でした。

(どうしても赤ちゃんに合う日焼け止めがない!日焼け止め以外の紫外線対策はこちら・・)

日焼け止めも赤ちゃん用とあっても、成分や使用感など様々違うんですね?
口コミで人気の商品も色々あるし、オーガニックやら、天然素材、低刺激とうたっているものやら・・
ジェル状のものや、スプレー、石鹸で洗えるとされているものやら・・

うちの子は、使用中にカサカサ、キシキシしたりするものはダメで、ブツブツかゆくなってしまったりするものも多かったですね。
もう合う日焼け止めがなすぎて、色々試してばかりでお財布にダメージがすごかったです・・

そんなうちの子が唯一使えたのが、キュレルのUVローションというものでした。
理由は、キュレルはキシキシ乾燥する感じがなかったからなんです。

うちは、日常的な紫外線対策として、SPF30のものを使っていましたよ。

ギシギシすることもなく、しっとりとしてよかったです。

コレばっかりは、赤ちゃんによって合う合わないがありますし、実際に使ってみないとなんともいえないんですけど、赤ちゃんのお肌にピッタリの日焼け止めが見つかるといいですね。

赤ちゃんの日焼け止めの使い方にはコツがある

赤ちゃんの日焼け止めの使い方にはコツがあります。

お洋服から出ている手足やほっぺに丁寧に優しく塗ってあげましょう。

うちの子はまぶたや目の周りは、汗で落ちて目に入ってしまったり、落とすのも大変なので塗りませんでした。

ベビーカーや抱っこの時は、結構赤ちゃんも汗をかくので、ガーゼとかでこまめにふいてあげるとおもうんですけど、そのたびに塗り直すのがコツです。

ちょっと量が多いかな?って思うくらいの方が、しっかりとぬれますよ。
しかも、大きな範囲をいっきに塗ろうとするとうまくいかないですが、少しづつ塗った方がいい感じにぬれます。

塗って汗をふいて、塗って汗を拭いてってしていると、だんだんと乾燥気味になったりあれたりするので、気をつけてあげてくださいね。

うちの子は刺激にすごく弱かったので、とにかくそーっとそーーと塗ることを心がけてました。


スポンサードリンク

赤ちゃんの日焼け止めの落とし方も大事です!

赤ちゃんの日焼け止めは、選び方と使い方もすごく大切なんですけど、落とし方やその後のケアも同じくらい大事です。
まず、お出かけから帰ってきたら、そのままにしておかずにできるだけ早く落としてあげましょう。

濡らしたガーゼに赤ちゃん用のボディウォッシュをつけて、優しくなじませるようにします。
その後お湯で優しく流してあげましょう。

お顔とかお湯をじゃ~って流せない時は、ガーゼにお湯をふくませて少しだけ絞り、それでぬぐってあげます。
そのガーゼを洗って、またぬぐう。を繰り返すのが楽ちんでおすすめです。
洗い残りがないことと、そ~っとそ~っと洗うことを気をつけてあげてくださいね。

こうすることで、刺激も少なくすっきりと落とすことができますよ。
赤ちゃんのお顔の日焼け止めの落とし方はこちら

うちの子は少しでも乾燥すると、かゆくなる子だったので、私はこの後必ず保湿をしてあげていました。
その子にあったローションや少量のワセリンなどをお肌になじませてあげるといいですよ。

赤ちゃんの日焼け止めのおすすめ、使い方、落とし方のまとめ

紫外線対策として、あかちゃんでも日焼け止めは使ったほうがいいです。
でも、あかちゃんの肌はとてもデリケートなのでちゃんと合うものを選んであげましょう。
使い方はたっぷり、少しの範囲ずつ、こまめに塗ってあげるのがいいです。
落とし方は、おうちに帰ったらできるだけ早く落としてあげること、洗い残りがないようにしっかりと落とすことに気をつけましょうね。
日焼け止めを落とした後は乾燥しやすいので、ローションや少量のワセリンなどでケアをしてあげましょう。

最初から最後まで一番大切なのは、赤ちゃんのお肌に刺激を与えないようにそ~っとそ~っとお肌に触れることです。

紫外線対策をちゃんとして、赤ちゃんとのお出かけをおもいっきり楽しめるといいですね!

スポンサードリンク

 - 赤ちゃん ,