関門海峡花火大会 門司側の駐車場と交通規制は?

      2016/08/09

53a046d17d30f4b99b7e619f8597cd8d_s

関門海峡花火大会、いよいよですね~!花火を門司側から観るには?

『駐車場ってあるの?』『交通規制どこらへん?時間は?』

こちらで確認しましょう。
関門海峡花火大会の門司側の駐車場や交通規制をまとめました。

スポンサードリンク

関門海峡花火大会 門司側はどうなっているの?

関門海峡花火大会は、海峡を挟んだ北九州の門司と下関の2つの会場で一気に花火が上がる
大迫力の花火大会!

こちらは、2013年の関門海峡花火大会のラストの様子です!
めちゃくちゃキレイですね~!!!
10号玉が320メートル真上に上がる感覚はスゴイです・・

関門海峡花火大会はいつ?

2016年 8月16日 土曜日です!
午後7時50分から打ち上げ開始で、8時40分まで花火が上がります!

関門海峡花火大会会場は門司港の周辺です。

関門海峡花火大会 門司側の駐車場はあるの?

駐車場はどうなっているのか、気になりますよね。

残念ながら門司港の周辺には、関門海峡花火大会のための駐車場はありません。
会場周辺には、交通規制がしかれるためです。

毎年会場の周りは、大、大、大渋滞・・・

おすすめの駐車場は?

当日は、JRからの臨時列車が出ています。
お近くのJRの駐車場に駐車して、JRで来られることがおすすめです。

会場の最寄り駅は、JR門司港駅です。

JRでの移動が一番渋滞に巻き込まれることなく、スムーズに移動できますね。

周辺道路は、花火が終わってから午後10時頃までの間大渋滞ですが、
午後11時までJRで小倉方面行きの電車が5分ごとにあります。
渋滞を気にせず帰れます!

スポンサードリンク

関門海峡花火大会の交通規制はどうなっているの?

交通規制の場所は、国道198号線、国道3号線から海岸方面(門司レトロ地区)へつながっている道路です。

moji2

交通規制の時間は?

花火大会の当日午後5時から夜中の12時までです
西海岸埋立地には、午後1時から車両進入禁止となります。

関門海峡花火大会 門司側の駐車場と交通規制のまとめ

関門海峡花火大会は、駐車場がありません。
毎年会場周辺が大渋滞となりますので、JRで移動するのをおすすめします!
5分ごとに臨時の列車が出ていますので、スムーズに帰れます。

最高の花火を楽しんで、渋滞を避けてステキな夏の思い出ができますように!

スポンサードリンク

 - 未分類