雨でウォーキングできない!代わりに室内で出来ることは?

   

507690

雨ですね~・・ウォーキングできません。

『ウォーキングの代わりに室内で出来る運動ってないの?』

私がおすすめの3つお伝えします!

スポンサードリンク

雨でウォーキングが出来ない時には〇〇しよう

ウォーキングは、有酸素運動ですね。
全身にうっすらと汗をかく運動を20分以上続けると、有酸素運動になります。

ウォーキングの代わりに室内で気軽に出来る、スワイショウはいかがでしょうか?

ん?スワイショウ?聞いたことないな・・
なんだそれ?

と思う人も多いと思います。

スワイショウとは、手を振る気功法のひとつです。
手を動かす方向は、前後、上下、左右など、いろいろなものがありますよ。

スワイショウは、簡単な動きで誰でも、場所を選ばず行うことができるので人気です。

こんな単純な動きでウォーキングの代わりになるの?
運動になるの?

と、あなどるなかれ。
実際にやってみると、結構汗をかいていい運動になるんですよ。

手を振るスペースさえあれば、雨の日でも室内で気軽に行うことが出来ます。
まずは30分続けてみましょう。

スワイショウのやり方

まず、足を肩幅くらいに開いて立ちます。

それから、体のチカラを抜いて、手を左右に振ります。
遠心力を使って動かすようにするといいですよ。

スピードは自然な早さにします。
胴体を軸にして、腰をひねりましょう。

手が体に巻き付いてくるような、なんだか洗濯脱水機になったような不思議な感じがしますね~

首も自然に手を見るようなかんじで回すといいです。
が、あまり無理して首をまわすと、めまいが起きやすくなりますので注意です。

スワイショウのやり方は、他にも手を上下に上げ下げする運動もありますので、慣れてきたらためしてみると面白いですよ。

スポンサードリンク

ウォーキングの代わりに室内で出来るのは〇〇

もう1つ、雨の日にウォーキングの代わりに出来ることは、踏み台昇降です!
この踏み台昇降、よい運動になるので、かなり人気ですよね。
ステッパーという器具や、段差などを使って家の中で気軽に行う事ができます。

階段がある人はそこでやってもいいですね。

踏み台昇降のやり方もいたってシンプル。
難しいことはなにもないので試してみましょう。

まず、15cmから20センチくらいの段差を見つけます。
専用の器具ステッパーも売ってありますが、ない時には自分で作れます。

踏み台昇降の踏み台の作り方

厚めの雑誌を使って作ります。
雑誌を好きな厚さ(15cmから20cmがおすすめ!)になるまで重ねて、ガムテープでグルグル巻にするだけ。

雑誌は小さすぎると、足を置くスペースがなくなるので、電話帳くらいか少し大き目のものがいいですね。

滑らないように、下にタオルなどを置くといいですよ。

踏み台昇降のやり方。

まず、右足から踏み台の上に上がり左足もあがります。
次に、右足から降りて、左足も降ります。

今度は、左足から上がって、右足も上がります。
次も同じように左足から降りて、右足も降ります。

これの繰り返しです。

ウォーキングと違って周りの景色を楽しむことが出来ませんから、テレビを見ながらやると楽しくて、時間がたつのも忘れてしまいます。
結構汗かきますし、いい運動になります。

雨の日は室内でウォーキングする!?

雨の日にも、室内でウォーキングがしたい!
そんな時には、室内でウォーキングをすることもできます。

30分ほど、好きな音楽をかけて、その場でウォーキングするのも楽しいものです。
是非試してみて欲しいのがこちら。

この明るい女性が室内で一緒にウォーキングしてくれます。
簡単なエクササイズも取り入れていますから、飽きることもありませんね。
軽快な音楽で気分もノリノリです♪

英語ですが、動きは難しくないので楽しんで歩けますね~

個人的には、この女性の疲れ知らずのこのキャラクターにいつも元気をもらっています(笑)

雨の日にウォーキングの代わりに出来ることまとめ

雨の日には、室内でウォーキングの代わりになる運動をしましょう。
自分がやってみて、一番好きなものを雨の日のルーチンにしてもいいし、その日の気分で色々とメニューを変えても面白いですね。

スワイショウ→飽きたら踏み台昇降→飽きたら室内ウォーキングと少しずつやってみるのも結構な運動になりますよ。
是非やってみましょう!

スポンサードリンク

 - 健康 ,